ジュネヴィ化粧品

カート

ジュネヴィホームジュネヴィ製品 誕生ヒストリー

Jeune Vie historyジュネヴィ製品 誕生ヒストリー

ヘアカラー(トキメキかえり咲きカラー)編

第一章

“美容サロンの技術と共存出来る
ホームケア製品をお客様へ届けたい”

その想いがはじまりでした。

ジュネヴィ化粧品の主力製品“トキメキかえり咲きカラー”開発のきっかけは、2006年の秋。
今から、10年以上も昔、美容サロンで出会ったお客様方のお声がきっかけとなり、誕生しました。

当時の私は、全国に多くのサロンを展開する大型美容チェーンのお客様サービスに携わっておりました。
本社には、日々たくさんの全国のお客様のお声が集まり、そのお声をもとに技術の品質管理やサービスの改善を
行う仕組みが整っていました。

その頃、お客様のご要望のデザインをカタチにするため、心を込めて技術を提供しても、

「カラーしても色が入らない。」
「パーマをかけてもキレイにかからない。」

と言ったご指摘を多く頂くことが続きました。

もちろん、髪を扱うプロ(フェッショナル)が技術を提供する訳ですから、何としてもその状況を改善する必要がありました。
そして、ご来店頂いた際、施術に入る前にお客様にアンケートにご協力頂くなど、その状況を繰り返しヒアリングしていくと、あることが判明したのです。

お悩みを抱えた方の多くが、
ホームケア製品を使ってヘアカラーをされていた

当時、ホームケア向けの白髪ケア製品は、2液を混ぜ合わせて化学反応を起こしながら染めていく商品が主流で、
髪に大きなダメージを与えていました。
加えて、その香りも刺激が強く、放置時間が苦痛であるとの話をよく耳にしました。
傷んだ髪は、キューティクルが整っていないため、パーマの技術をうまく施せなかったり、カラー剤が均一に髪に入らない(働かない)可能性がありました。
この時から、ホームケア製品であっても髪と頭皮に優しく、美容サロンの技術と共存出来る製品を開発したいと、
強く考えるようになりました。

美容院に行きたいと思っても、子育てやお仕事、また介護等に多くの時間を費やす必要がある方々には、
毎月、きちんと美容院に通うのは、大変なことであると思います。
また、ようやく時間を見出し、サロンに足を運んでも、カラーやパーマが思い通りに仕上がらない。
こんなに残念で悲しい気持ちはありません…。
実際、私も、日々時間に追われ仕事をしていると、美容院でゆっくりと技術を受けられるのは、
2ヶ月に一度のペースとなってしまいます。

しかしながら、年齢を重ねて目立ち始めた白髪は、その成長スピードが加速し、次の美容院まで待ってはくれません。2ヶ月に一度の美容院の間に、ご自身でホームケアを行い、時間が持てた時にゆっくりと、プロの技術を楽しむことが出来れば、みんながハッピーであるに違いありません。

目指したのは、プロの技術と共存できる
成分の優しいホームケア製品

世の中には、敏感肌である為、美容院でのカラーやパーマ施術を受けることができない方々がいらっしゃいます。
もし、髪や地肌に優しい成分での開発が実現できれば、その上、美容成分を多く配合できるなら、
アレルギー反応を起こしやすい方々にも、白髪と上手にお付き合いいただけるに違いない。
成分は、髪と地肌への優しさを最優先に配慮し、できる限り植物由来にこだわりたいと考えました。
また、シャンプーの際に簡単に使用できるよう、トリートメントタイプで実現できれば、
時短でのホームケアが実現し、毛染めへのイメージが大きく変わると思いました。

第ニ章

出逢いから5年以上、

日本人の為のカラーリングジェルが誕生

それから数年が経った頃、休暇で訪れたパリのサロンで、「トキメキかえり咲きカラー」のベースとなるカラートリートメントと巡り会いました。

それは、フランスの老舗カラーメーカーが開発した
“ダイレクトカラーリングジェル”という、大変人気の高い製品でした。髪への染まり具合と上品なブラウンカラー、優しいアロマの香り・・・、そして仕上げ後の髪のツヤ感に感動!!
髪が染まるだけでなく、高いトリートメント効果を発揮するこの製品に、私は完全に心を奪われました。

“こんな製品に出逢いたかった!!”
“この製品を私のような悩みを持つ日本の多くの女性たちに知ってもらいたい!!”

強い想いが沸き起こり、その日から、“ダイレクトカラーリングジェル”を必ず日本に紹介することを
人生の目標にすることとなりました。

でもそれは簡単なことではありませんでした。
“ダイレクトカラーリングジェル”の販売会社 ユージンパーマ社は、当時で創業130年以上の歴史を持ち、
フランスの7,000店舗以上のプロフェッショナル サロンに、様々な種類のカラー商材を卸している老舗です。
私のような、見知らぬ日本人が、突然、「御社の商品を日本で販売させてください!」と、言っても簡単には販売をさせてくれる訳がありません。むしろ、会って頂くことさえ叶いませんでした。

当然、そこで諦める訳にはいきません。
あらゆる手段を使ってユージンパーマ社の社長へのコンタクトを図りながら、何故、この製品が日本で求められると考えるのかを証明する為の準備を開始したのです。

日本で2,400名の方に市場調査を実施

私は、先ず、WEBマーケティングを活用し、日本での市場調査を行いました。
当時、販売されていたホームケア向けのカラートリートメントの中でも、特に人気が高いものをいくつか選択して、
2,400名の方々にご協力を頂き、定量調査を行ったのです。

  • テクスチャー
  • 香り
  • 髪への染まり具合
  • アレルギーの有無
  • 使いやすさ
  • 使用後のトリートメント効果
  • 希望の色
  • 希望の内容量
  • 希望の使用頻度
  • 使用後にご納得いただけると製品価格

様々な視点から、可能な限りの信頼性の高い情報を得られるよう、参加者のスクリーニングにもこだわり、ターゲット層を明確にして実施しました。
その結果、多くの方々の回答が、数ある「カラートリートメント」の中で、”ダイレクトカラーリングジェル”に
対して、群を抜いて高評価であったことに加えて、83%以上の方々が実際に”ダイレクトカラーリングジェル”を購入し使ってみたいと、コメントして下さったのです。
この市場調査の結果が、さらなる自信と勇気を与えてくれました。

早速、私はこの嬉しい結果報告をもとに、ユージンパーマ社の社長に日本誘致への交渉を行い、その熱意にようやく日本での独占販売を了承して頂くに至りました。

その後、日本の美容サロンのカラーリストの皆さんのご協力を得ながら、プロの技術と共存できるよう、そして何より日本人の髪と好みに合うように、製品改良を重ねることとなりました。

気づけば5年の月日…。ついに誕生!!

フランスでユージンパーマ社の“ダイレクトカラーリングジェル”と出逢った日から、
既に5年以上の月日を費やしていました。
そして、多くの方々のご協力を得て、ついに日本人の為のカラーリングジェル
「トキメキ返り咲きカラー」が、誕生したのです。

年齢を重ねながら、日々を美しく輝いて生きる方々の“人生に魔法を”をテーマに、
ジュネヴィ製品が、あなた様の日常にワクワク感とたくさんの笑顔をお届けすることを
願いつつ…。

ジュネヴィ製品 誕生ヒストリーCCクリーム

お電話でのご注文・お問い合わせ  0120-111-528

商品のご注文・お問い合わせ 0120-111-528WEBからのお問い合わせ

ページの先頭へ